カーナビがあれば日本中を旅できる|選び方

大事な車だから 気をつけたいこと

ドライブを快適にする

カーナビ

機能と性能を考えて選ぶ

見知らぬ土地に行っても、音声案内などでドライブがスムーズにできるカーナビは、いまや車を所有する人にとってなくてはならないものになってきています。一昔前までカーナビは非常に高価なものでしたが、現在はネット通販などでも探すことができ、比較的安い値段となっているので多くの人が買い求めているカーオプションです。購入すると決めたは良いが、種類が多すぎて何を買えばいいかわからないこともあるので、まずは機能や性能を知ってから決めるのがポイントとなります。カーナビ選びで最初に気を付けたいことは、設置するためのスペースがあるかどうかです。現在は多くの車に装着できるよう、様々な形状で販売されており、2DINやインダッシュ、オンダッシュにポータブルといった状況に合わせて選択できるタイプが揃っています。人気はAV一体型となる2DINタイプ、ナビとオーディオの機能を併せ持ちカーAVのセンターユニットとして利用できます。カーナビに必要なのはマップデータということで、古いタイプはDVDを採用していましたが、近年ではHDDによって大容量が収まり、さらにフラッシュメモリーによって振動対策が取られています。HDDもフラッシュメモリーもデータの読み出しは速いので、特に意識する必要はありませんが、振動による故障を気にするならフラッシュメモリーを選択したいところです。基本的に価格が高いものほど高性能であり、求めている機能も十分搭載されているのですが、予算を抑えたいなら5.1chサラウンド再生やHDDオーディオといった機能のないスタンダードモデルを選択しましょう。安価で買えるモデルながら、ワンセグ機能や渋滞情報に対応するなど基本性能はしっかりしています。

車は2年ごとに検査が必要

女の人

神奈川県に住んでいても、全国どこででも車検はできます。ただし今後のことを考えると地元の業者を選ぶ方が安心です。費用で選ぶならディーラーよりその他の業者の方が安いです。費用の差は交換部品の数によって違ってきます。安心安全が第一ならディーラーを選びます。安くしたいのなら整備工場や車検専門店を選びます。

二重チェックで安心

自家用車と作業員

寝屋川にある車検場は、何日も時間をかけることなく車検を行なっているため、車がない時のことを考える必要がありません。また、次回の車検前になると連絡が来るため、うっかり受け忘れる、といったことがなくなるため便利です。

車のコーティング

自家用車

車のボディコーティングには様々なメリットがあり、ワックスのように艶を出すだけでなくボディを守るのに役立ちます。ボディコーティングを定期的に行う事で、車が古くなっても新車のようなボディを維持する事ができるのが魅力です。